猫缶にみる世代差

猫缶にみる世代差

猫のご飯にはドライフードとウェットフードがあります。うちでは歳の離れた猫を二匹買っているのですが、どちらもウェットフードが大好きです。お皿に中身を出してあげると、すぐに喉を鳴らして甘えてきます。

けれど時々、一歳になる若い猫の反応だけが薄い時がありました。もちろん六歳になる方の猫はすぐにやってきてご飯をねだってきます。
猫フードはこちら

ずっとそれが疑問だったのですが、この間ようやく理由に気付きました。

若い猫の方が反応しないのは『缶詰』を開けた時だったんです。そういえばここ何年かはパウチになったものをあげることがほとんどでした。昔からいた猫は缶詰をあげていた時期が長かったから、今でも感を開ける時の音を覚えているんでしょうね。知らないうちに猫の間にも世代差が生まれているだなと感じる出来事でした。

猫フードのことはこちら